宝塚歌劇・ミュージカルグッズの販売&買取り専門店

宝塚アン

いらっしゃいませ  {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん

歌劇

歌劇(かげき)は宝塚歌劇団の月刊機関誌です。
宝塚歌劇団の機関誌のなかで一番歴史のあるもので、1918年(大正7年)8月11日に創刊されました。
毎月5日発売で、通常雑誌は発売月より先の月の号として販売することが一般的ですが、『歌劇』は、発売月と同月号です。
サイズは小ぶりなA5サイズ。

巻頭にはスターのポートレイトや舞台写真。
演出家、出演者により公演の見どころや役どころなどが対談形式にて掲載されている『公演座談会』や、演劇評論家による、本公演やバウホール公演などの公演評を掲載していたり、公演中の楽屋を取材した記事や、各組の生徒が公演などの裏話をエッセー形式で3か月ごとに担当する『えと文』
本公演、バウホール公演中の裏話を下級生を中心に執筆する『楽屋日記』
読者からの質問を答えるコーナーや、読者から寄せられた公演評を掲載するコーナーなど、読み物の記事が多いのが特徴です。
その他にも様々な企画があり、小ぶりながら読み応えたっぷりな1冊です。

並び替え
761件中 1-50件表示
1 2 16
並び替え
761件中 1-50件表示
1 2 16