宝塚歌劇・ミュージカルグッズの販売&買取り専門店

宝塚アン

いらっしゃいませ  {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん

アナスタシア 宙組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品
  • 在庫問い合わせ
  • 宙組
商品番号 PRG-52061B
販売価格 ¥ 968 税込
[ 19 ポイント進呈 ]

在庫問い合わせ
ご利用いただくには、ログインが必要です。

在庫お問い合わせとは?

商品説明

種別
公演プログラム
宙組
発売日
2021-01-08
出演者
真風涼帆・星風まどか・芹香斗亜・寿つかさ・美風舞良・花音舞・綾瀬あきな・凛城きら・松風輝・美月悠・星月梨旺・春瀬央季・桜木みなと・七生眞希・和希そら・瀬戸花まり・秋音光・紫藤りゅう・里咲しぐれ・秋奈るい・花菱りず・水香依千・留依蒔世・遥羽らら・小春乃さよ・穂稀せり・瑠風輝・若翔りつ・希峰かなた・澄風なぎ・優希しおん・天彩峰里・愛海ひかる・琥南まこと・鷹翔千空・湖々さくら・真名瀬みら・水音志保・惟吹優羽・雪輝れんや・花城さあや・花宮沙羅・潤花・湖風珀・春乃さくら・凰海るの・夢風咲也花・輝ゆう・亜音有星・有愛きい・栞菜ひまり・彩妃花・琉稀みうさ・朝木陽彩・真白悠希・梓唯央・嵐之真・楓姫るる・舞こころ・陽彩風華・愛未サラ・山吹ひばり・大路りせ・美星帆那・泉堂成・葵祐稀・聖叶亜・明希翔せい・鳳城のあん・渚ゆり・夏南幸・風羽咲季・郁いりや・葉咲うらら・花咲美玖・波輝瑛斗
商品内容
ロシア革命で殺害された皇帝一家の末娘アナスタシアが、密かに難を逃れて生きていたという「アナスタシア伝説」にもとづいたロマンティックな作品。詐欺師でありながらも純真な心を持つ青年ディミトリと、アナスタシアによく似た記憶喪失の娘アーニャが繰り広げる愛と冒険の物語。

2017年の初演から2019年3月までブロードウェイでロングラン上演された後、世界各国で上演されてきた話題作が、ついに宝塚歌劇版として登場。宝塚歌劇での上演にあたり、ブロードウェイのクリエイティブスタッフによる、真風涼帆演じるディミトリ役への新たな楽曲提供も話題。


20世紀初頭のロシア、サンクトペテルブルク。

ある冬の夜、ロシア帝国皇帝ニコライⅡ世の末娘アナスタシアは、大好きな祖母であるマリア皇太后から小さなオルゴールを手渡される。

“このオルゴールから流れる音を聞いたら私を思い出して・・・”。
皇太后はそう言い残し、パリに移住する。
時は流れ、17歳の美しいプリンセスへと成長したアナスタシア。

しかし、王宮での舞踏会の最中、ボリシェヴィキの攻撃を受け一家は死亡、ロマノフの栄華は終焉を迎えるのだった。

ロシア革命から10年の時が過ぎたが、サンクトペテルブルクは未だ混乱の中にあった。

皇帝一家の中でアナスタシアだけが生き残ったのではないか・・・街にはそんな噂が広がっていた。

そんな混沌とした世の中を、悪事に手を染めながらも生き延びてきた詐欺師のディミトリは、アナスタシアを探し出した者に皇太后から莫大な報奨金が支払われるという話を耳にし、大掛かりな計画を企てる。 アナスタシアに似た人物を探し出し、報奨金を騙し取ろうというのだ。

そんな時、出国許可証を手に入れたいと一人の娘がディミトリを訪ねてやってくる。

彼女には幼い頃の記憶がなく、“アーニャ”という名前すらも、病院で付けてもらったものだという。

“パリで誰かが私を待っている・・・”そう語る娘に興味を抱いたディミトリは、彼女をアナスタシアに仕立てようと決めるのだった。



【A日程】
2月1日(月)~2月21日(日)

【出演者】
花城さあや・凰海るの・夢風咲也花・栞菜ひまり・琉稀みうさ・嵐之真・舞こころ・陽彩風華・愛未サラ・美星帆那・葵祐稀・聖叶亜・鳳城のあん・風羽咲季・葉咲うらら・郁いりや


【B日程】
1月8日(金)~1月28日(木)

【出演者】
春乃さくら・輝ゆう・有愛きい・彩妃花・朝木陽彩・真白悠希・梓唯央・楓姫るる・山吹ひばり・大路りせ・泉堂成・明希翔せい・渚ゆり・夏南幸・花咲美玖・波輝瑛斗

この他の宙組生は全日程出演。



※風色日向は体調不良のため休演。
公演日
公演会場
東京宝塚劇場
原作
テレンス・マクナリー
音楽
ステファン・フラハティ
作詞
リン・アレンス
潤色・演出
稲葉太地