いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 宝塚以外のミュージカル > 東宝 > 公演プログラム > 風と共に去りぬ 帝国劇場公演プログラム(1987年・大地真央/松平健)<中古品>

風と共に去りぬ 帝国劇場公演プログラム(1987年・大地真央/松平健)<中古品>

風と共に去りぬ 帝国劇場公演プログラム(1987年・大地真央/松平健)<中古品>

  • 中古品

商品番号 PTO-37B

販売価格880円(消費税込:950円)

[26ポイント進呈 ]

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
その他
発売日
1987-03-07
出演者
大地真央・松平健・ハナ肇・富田恵子・生田智子・五代眞弓・角田淑子・船戸順・田中健・丸尾梨映子・竹田司・遥くらら・三上直也・阪本良介・麦草平・森田浩平・浜田東一郎・ 南条弘二・秋野陽介・前田美波里・塩沢とき・木ノ葉のこ・橋本宣三・宮琢磨・徳川龍峰・大路三千緒・臼間香世・大原ますみ・益田喜頓・高橋郁子・ 星光一・角田光隆・岡崎勝久・平方智裕・加藤博・小波津隆・山本太郎・長嶋敏行・勝田達夫・前沢善一・竹田寿郎・緒方克朗・宮本聡之・村田晩信・田中義則・神山仁・仲沢満利・関輝男・ さとう弘・原田司・米岡弘樹・福田裕子・井口美奈子・木下由雄・平田照子・美川由季・高橋薫・吉野美香・山田文・片山京子・平田美穂・永田直美・あずま麗・高橋坤世・飯島由美・森川順珠
商品内容
時は1861年4月、南北戦争開戦の頃。 ジョージア州の北部に位置するタラの、樫ノ木屋敷と呼ばれるジョン・ウィルクス邸では恒例の野外パーティーが催されていた。

今日の招待客の一人――園遊会の花形的存在として、多くの若い男女の羨望の的であった魅力的なスカーレット・オハラは、日頃から恋焦がれていたウィルクス家の長男アシュレイが彼の従兄妹メラニー・ハミルトンと婚約すると聞かされ、激しいショックを受ける。

チャールストン生まれのレット・バトラーという野性的な男がその光景を見て、彼女に何かと言い寄ってくるが、スカーレットは野蛮で図々しい彼を毛嫌いする。

スカーレットはアシュレイへのあてつけに、メラニーの兄チャールズの求婚を承諾し、アシュレとメラニーの結婚式の前日を選んで慌ただしく結婚する。

チャールズもアシュレも戦線に出発し、チャールズは病死し、スカーレットは16歳の若さで未亡人となってしまった。

両親のすすめで彼女はアトランタのピティパット叔母のいるハミルトン家で暮らすことになる。

アトランタでスカーレットとメラニーは病院の奉仕活動に従事するが、そこでレット・バトラーと再会する。 ダンス相手を競売で入札することになり、レットは、喪中のスカーレットに金貨で150ドルという法外な値をつける。

華やかな生活を渇望しながら夫の喪に服する日々を過ごしていたスカーレットは、迷わずその申し出を受け喪服のまま彼の手を取り踊り始める。

1863年12月24日、一週間のクリスマス休暇をとったアシュレイがハミルトン家へ帰ってきたが、メラニーの喜びに反し、スカーレットは悲痛な思いでいっぱいだった。

彼が戦地へ戻る日に、やっと玄関口で二人きりになったとき、彼は身体の弱い妻メラニーのことを頼み去って行った。

別れ際、激情を抑えきれなくなったスカーレットは再びアシュレに想いを告げるが、その言葉が彼の心に届くことはなかった。

一方、レットは物事の本質を見ることが出来、自分の気持ちに正直に生きるスカーレットにに他の女性にはない魅力を感じ、彼女の中からアシュレの面影が消える日をいつもまでも待つ決意でいるのだった。

戦況は次第に悪化し、ついに北軍がアトランタへと侵攻。
スカーレットはアシュレとの約束を守るため身重のメラニーを連れて脱出する策を練る。

逃げる為の馬車すらないスカーレットの脳裏に、この窮地を救ってくれる人物はレットしかいないとの考えが頭をよぎる。

同じ頃、スカーレットの身を案じていたレットもまた、彼女のもとへと向かっていた。

燃え上がるアトランタの街。
馬車の手綱を取ったレットは、スカーレットと共に彼女の故郷タラを目指して敵軍の中を駆け抜けて行く……。

スカーレットは無我夢中で一昼夜の逃避行の末、ようやくタラの我が家へ辿り着いた。 だが、歓びも束の間、召使のマミーが涙ながらに漏らした報告は、あまりにも悲しいものだった……。


・メッセージ
・舞台写真集
・真摯で旺盛な探究心
・大地真央には香りがある
・Scenes紹介
・ものがたり
・キャストの紹介
・COSTUME DESIGNS
・マーガレット・ミッチェルについて
・南北戦争について―『風と共に去りぬ』の時代背景―
・リフレッシュした「風と共に去りぬ」
・PBKの謎と三つのK
・稽古写真
公演日
公演会場
帝国劇場
原作
マーガレット・ミッチェル
監督
篠崎光正