いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > ベルサイユのばら 花組 地方公演プログラム<中古品>

ベルサイユのばら 花組 地方公演プログラム<中古品>

ベルサイユのばら 花組 地方公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-11067B

販売価格780円(消費税込:858円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
花組
発売日
1979-09-07
出演者
松あきら・みさとけい・邦月美岐・汐見里佳・恵さかえ・藤園さとみ・水穂葉子・美野真奈・央いおり・真汐ちなみ・北大路みほ・鈴鹿照子・星里未子・美樹ひろみ・里美あきら・貴条ともか・真南ひろか・美珠千代・帯刀ジョゼ・千里ひろ・桂美紀・真桐彩・鳩笛真希・陣夏実・姿晴香・美和ちぐさ
商品内容
公演を重ねるごとに大好評を博し、各地のファンから再演希望の声が・・・。
そうした熱望に応え、初演以来の各公演をもとに再構成したもの。


1755年、フランス。ベルサイユ宮殿にほど近い貴族の屋敷に、一人の女児が誕生した。その名は、オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ。

代々フランス王家を守る役目を担ってきたジャルジェ伯爵家の六女として生を受けたオスカルは、跡継ぎたる男児誕生を待ち望んでいたジャルジェ将軍の意向により男子として育てられることとなる。


時は巡り――

父の期待どおり凛々しく成長したオスカルは王宮警護を司る近衛隊の隊長を務めていた。

しかし、永の栄華を誇ったブルボン王朝も徐々に翳りを見せ始め、王侯貴族の浪費の煽りを受けた平民は重税と貧困に喘いでいた。

もはや特権階級として安穏と暮らしている場合ではないと考えたオスカルは、国民を守る軍隊である衛兵隊への転属を願い出る。

由緒ある近衛隊とは違い衛兵隊は平民出身の気性の荒い隊士達が多く、彼らを纏めることは容易ではなかった。

中でも班長のアランは、貴族でしかも女性であるオスカルへの反抗心を顕わにする。

しかしオスカルは彼らと真正面から向き合い、自堕落な隊士達の士気を高めようと誠意を尽くすのだった。

真摯に国を思うオスカルの熱意は次第に衛兵隊士達に伝わり、隊士達は徐々にオスカルに心を開いていく。

パリでは市民達が自由、平等、友愛を求めて立ち上がりつつあり、軍隊と市民との衝突はもはや避けようのない状況となっていた。

貴族であることと国への思いの狭間で苦悩しつつも自らの信念に従い雄々しく生きようとするオスカルは、フランス衛兵隊を率い、混乱のパリへと出動していくのだった――。
公演日
公演会場
原作
池田理代子
監督
植田伸爾・阿古健