いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > ノクターン -遠い夏の日の記憶- 花組 バウホール公演プログラム<中古品>

ノクターン -遠い夏の日の記憶- 花組 バウホール公演プログラム<中古品>

ノクターン -遠い夏の日の記憶- 花組 バウホール公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-13078B

販売価格2,780円(消費税込:3,058円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
花組
発売日
2014-06-21
出演者
柚香光・華耀きらり・瀬戸かずや・桜一花・春花きらら・鞠花ゆめ・天真みちる・菜那くらら・航琉ひびき・舞月なぎさ・和海しょう・華雅りりか・冴華りおな・水美舞斗・美蘭レンナ・優波慧・乙羽映見・朝月希和・更紗那知・千幸あき・春妃うらら・雛リリカ・紅羽真希・亜蓮冬馬・姫歌ひな乃
専科:五峰亜季・悠真倫
商品内容
19世紀ロシアを代表する文豪イワン・ツルゲーネフが、生涯で最も愛したと言われる小説「初恋」のミュージカル化。
 

18602年晩夏、モスクワ郊外の別荘地・ネスクーチノエ。
かつては名だたる貴族たちが別荘を構えていたこの土地も、今や昔日の輝きを失っていた。

先年のクリミア戦争結果、ロシアの貴族制度は崩壊し、レザノフ家ももはや別荘を売り払わざる得なく、当主ウラジミールの指示のもと、家財の運び出しが行われていた。

ウラジミールは窓の外に広がる景色を眺め、遠い夏の日に想いを馳せた。
27年前、美しい女性と過ごした、あのかけがえのない夏――。


1833年、初夏。
普段は寄宿舎で過ごすウラジミールは、両親と共に夏の休暇を過ごす為、ネスクーチノエを訪れていた。

ある日、ウラジミールは別荘近くの白樺林で、取り巻き達を従え奔放に振舞うジナイーダという娘に出会った。

彼女は取り巻きの一人にウラジミールのナイフを取り上げさせると、返してほしければ自分の屋敷まで取りに来るように言い残し、姿を消してしまった。

ウラジミールはジナイーダの態度に憤然としつつも父ピョートルから譲りうけたナイフを取り戻す為に後を追った。

ウラジミールはやっとの思いでナイフを取り返すと、もう二度と来ないと言い捨てたが、その言葉に反して彼の心はには、蠱惑的な年上の女性ジナイーダに対する仄かな想いが芽生え始めていた…。

数日後、ジナイーダへの想いを抑えきれなくなったウラジミールは彼女を訪ねた。 二人の密会を知ったウラジミールの母オリガは彼女が公爵令嬢だと聞くや、晩餐会へ招待する。

晩餐会当日、ジナイーダと顔を合わせたピョートルは、彼女の輝くばかりの美貌に目を奪われ、息子の想い人だと知りながらも彼女に興味を抱いていく…。

やがてジナイーダへの愛をはっきりと自覚したウラジミールは、熱い想いを彼女にぶつけるが……。
公演日
公演会場
宝塚バウホール
原作
イワン・ツルゲーネフ
監督
原田諒