いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 白蓮記 星組 帝國劇場公演プログラム<中古品>

白蓮記 星組 帝國劇場公演プログラム<中古品>

白蓮記 星組 帝國劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-42140B

販売価格2,480円(消費税込:2,728円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
星組
発売日
1953-03-25
出演者
寿美花代・由美あづさ・鈴刈眞由美・千波龍子・桃山千歳・城一世・長谷川秀子・天城月江・汐風みなみ・葦城まこと・青葉多岐子・翼ひかる・春海陽子・長良しのぶ・大津ひろみ・若浦朝生・恵ゆたか・深山しのぶ・櫻路三千代・潮千浪・若竹笙子・白濱眞砂美・八坂恵子・玉里由子・水代玉藻・玉恵翠・尾上さくら・藤乃高子・明日香京子・由比牧子・三鈴壽子・宇津保千春・川霧雅子・御門公子・常盤みどり・本城珠喜・三室錦・神州洋子・夕月冴子・夢路かよ子・紅久美子・美春洋子・灘しぶき・呉羽壽実・松山壽子・跡見昌子・高殿ゆかり・豊海由布子・紫すみれ・美鳥薫・静花翠・吉野ゆかり・八乙女京子・千草葉
専科:春日野八千代・神代錦・清川はやみ・鵲わたる・睦千世
商品内容
「白蓮」という、その名の如く心清らかな美しい女の波瀾に富んだ牟生を描いた物語。


ある春の花咲く日、高山新三郎は深雪と呼ぶ美しい乙女に逢って相思相愛の仲となるが、折からの嵐に離れ離れになってからは、新三郎が幾度その場所へきてみても深雪に逢う事ができなかった。

新三郎は名奉行高山左衛門尉の長子だったが、父の職を継ぐも、ふとした過ちから、父に勘当されている身だった。

一方深雪は、家老職まで務めた父が、悪人の奸言の為に浪人となり、その苦しみの中で借財を残し死んだので、母を安楽にさせるために、吉原の万字屋に花魁として我が身を売られていった。

万字屋善兵衛が、母に身代金を渡した時、探しあぐねた新三郎は、恋しい深雪に逢いますが、その時すでに深雪は籠の中の鳥として、善兵衛に連れ去られる時だった。

名前を白蓮と名乗った深雪は、初めて出た座敷で、津の国屋金左衛門の気に入られて終い……。
公演日
公演会場
帝國劇場
原作
白井鐵造
監督
白井鐵造