いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 雪組 > おてもやん/世界はひとつ 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

おてもやん/世界はひとつ 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

おてもやん/世界はひとつ 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-31252B

販売価格1,280円(消費税込:1,382円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
1967-04-28
出演者
真帆志ぶき・竹里早代・安芸ひろみ・亜矢ゆたか・松乃美登里・大原ますみ・可奈潤子・牧美佐緒・大滝子・汀夏子・安奈淳・大路三千緒・三鷹恵子・木花咲耶・美高悠子・曽我桂子・水上千弥・姫由美子
商品内容
【おてもやん】

九州地方の民謡を中心にした、コメディ・タッチのミュージカル。


時は幕末、三百年も続いた徳川幕府はようやく衰えを見せ始め、各地に幕府を倒そうとする武士たちが暗躍し、外からは外国船が開港を迫って、下関や鹿児島を砲撃してくるなど、世の中は急に騒がしくなってきた。

ここは熊本、百姓の娘のおてもやんは陽気で可愛くて、しかも弟の勘太をはじめ九人の弟妹たちを養っている健気な娘であった。 今日もえじゃないか踊りで賑わう熊本の町々を野菜を売り歩いていたが、一団の侍たちの一人にぶつかり騒ぎとなった。

そのおてもやんの危機を救ったのが新太郎であった。 新太郎は豪商肥後屋息子で、江戸で剣術の修行をするといって家を出ていたが、久しぶりに家に帰って来たのであった。

しかし、実のところは勤皇の仲間に加わっていて、今度、イギリス商人から砲や小銃などの武器を買い入れるために、この熊本にやってきたのだった。

それから数日後、新太郎が佐幕派の侍たちに追われているのをおてもやんは自分の家に匿い、難を逃れさせた。 このことがきっかけで二人の間にはほのかな恋が芽生え、愛し合った同志が集まる千灯篭の晩には一緒に踊ろうと約束をした。

しかし、おてもやんは新太郎にお遊という許嫁がいることを知り、自分は百姓の娘、身分が違い過ぎると、彼を諦める決心をするのだった……。


【世界はひとつ】

宝塚ファミリーランドに「宝塚大人形館」が新設され、今日、人気を呼んでいる。

グランド・レビュー『世界はひとつ』は、この「人形館」開設を記念して作られた、世界の歌と踊りを紹介する娯楽大作。


※写真が掲載されているのは、上記の方たちのみです。
公演日
公演会場
宝塚大劇場
原作
大関弘政・内海重典
監督
大関弘政・内海重典