いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 雪組 > 弓張月 (脚本集) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

弓張月 (脚本集) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

弓張月 (脚本集) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-32145B

販売価格1,980円(消費税込:2,138円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
1959-10-02
出演者
春日野八千代・故里明美・桂木ゆたか・曽我桂子・朝空美景・飛鳥井かほり・桂梨絵子・美園恵子・幾久真由美・龍城のぼる・三鷹恵子・岬ありさ・水穂葉子・美吉野一也・御幸沙智子・織千重子・神代錦・冨士野高嶺・沖ゆき子・御山桜・小門字まり・美吉佐久子・淡路通子・睦千賀・神州洋子・高倉葵・秩父美保子・浪路美帆・雅章子・里美千尋・有馬そよ子・如月美和子・飛鳥井かほり・歌園いすゞ・朝香久美・美園恵子
商品内容
のどかな春の都大路。
子供たちが遊んでいるところへ人形使いの娘千鳥が信西人道の家来たちに追われて逃げてくる。

虎の威をかる悪侍の乱暴を見かねた八郎為朝は侍どもを投げ飛ばす。 しかし、信西人道は御上の御親任が厚く、どんな仕返しをされるかわからない。

為朝の父為義は息子の事を心配して難を避けるため、九州へ行くように命じた。

九州へ下った為朝はある日、阿曾忠国の飼っている猿が逃げ、捕まえたものには褒美として忠国の娘白縫姫の婿になれるという。

為朝は見事に猿を捕まえ、白縫姫を娶り、その後三年のうちに九州全土を平げ、鎮西八郎為朝と名乗った。

やがて、保元の乱が始まり、為朝は父と共に崇徳上皇に従ったが、武運つたなく戦いに破れ、伊豆の大島へ流された。

大島での為朝は貧しい島の人々を助け、島民たちには喜ばれるが、領主工藤茂光はそれを快く思わず、悪代官と組んで為朝を殺そうと目論む。

難を逃れて為朝と白縫姫は大海に舟を繰り出すが……。


※写真が掲載されているのは、春日野八千代・故里明美・桂木ゆたか・曽我桂子・朝空美景・飛鳥井かほり・桂梨絵子・美園恵子・幾久真由美・龍城のぼる・三鷹恵子・岬ありさ・水穂葉子・美吉野一也・御幸沙智子・織千重子のみです。
公演日
公演会場
東京宝塚劇場
原作
白井鐵造
監督
白井鐵造・菅沼潤・横澤秀雄