いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 宝塚以外のミュージカル > 東宝 > フランケンシュタイン 東京・大阪・福岡・愛知公演プログラム<中古品>

フランケンシュタイン 東京・大阪・福岡・愛知公演プログラム<中古品>

フランケンシュタイン 東京・大阪・福岡・愛知公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PTO-481B

販売価格980円(消費税込:1,078円)

[29ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
その他
発売日
2017-01-08
出演者
中川晃教・柿澤勇人・加藤和樹・小西遼生・音月桂・鈴木壮麻・相島一之・濱田めぐみ・朝隈濯朗・新井俊一・後藤普彦・佐々木崇・当銀大輔・遠山裕介・原慎一郎・丸山泰右・安福毅・彩橋みゆ・江見ひかる・可知寛子・木村晶子・栗山絵美・谷口あかり・原宏美・福田えり・山田裕美子・石橋陽彩・難波拓臣・斉藤さくら・寺田光
商品内容
19世紀初頭。
科学者ビクター・フランケンシュタインは執事のルンゲを伴い、軍の指揮の元、戦死した死体を甦らせる兵士再生の研究を行っていた。

ビクターは敵兵の治療も行ったかどで銃殺されそうになっていた軍医のアンリ・デュブレリだったが、人間が安らかに暮らせる理想の世界を自らの手で実現したいというビクターの情熱に心打たれ、研究を手伝うことを決意し、二人は固い友情で結ばれる。

戦争が終結し、ビクターの叔父でジュネーヴ市長ステファンの屋敷では、終戦記念の舞踏会が開かれていた。 久しぶりに故郷に帰って来たビクターを姉のエレンやステファンの娘ジュリアたちが迎えるが、ビクターの態度はそっけない。

研究を手伝うために共にジュネーヴにやってきたアンリは、ビクターへの周囲の忌むような視線に違和感を覚える。 そこには20年前のある事件が関係していた……。



◆ごあいさつ
◆STORY
◆キャスト紹介
◆Scenes & Musical Numbers
◆Lyrics
◆『フランケンシュタイン』は神話になった ●小林章夫
◆SPECIAL TALK1 中川晃教×柿澤勇人×加藤和樹×小西遼生
◆SPECIAL TALK2 音月桂×濱田めぐみ
◆SPECIAL TALK3 鈴木壮麻×相島一之
◆稽古写真
公演日
公演会場
東京:日生劇場/大阪:梅田芸術劇場/福岡:キャナルシティ福岡/愛知:愛知県芸術劇場
脚本・歌詞
ワン・ヨンボム
潤色・演出
坂垣恭一