いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 宝塚以外のミュージカル > 東宝 > ANNA KARENINA 全国公演プログラム(一路・瀬奈)<中古品>

ANNA KARENINA 全国公演プログラム<中古品>

ANNA KARENINA 全国公演プログラム(一路・瀬奈)<中古品>

  • 中古品

商品番号 PTO-821B

販売価格1,280円(消費税込:1,408円)

[38ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
その他
発売日
2010-12-25
出演者
一路真輝・瀬奈じゅん・伊礼彼方・葛山信吾・遠野あすか・春風ひとみ・山西惇・山路和弘・飯田汐音・谷瑞奏人・乾あきお・ひのあらた・中山昇・岡田誠・石井一彰・福麻むつ美・伽藍琳・木村晶子・宮菜穂子・中村友里子
商品内容
原作はトルストイの『アンナ・カレーニナ』。
1992年ブロードウェイのサークル・イン・ザ・スクエア劇場にて初演され、トニー賞の脚本賞と楽曲賞にノミネートされる。 脚本・作詞はピーター・ケロッグ、音楽はダン・レーヴィンが担当している。


1870年代のロシア。
政府の高官カレーニンの妻であるアンナは兄夫婦のケンカの仲裁のために、モスクワにやってきた。

そこで、若き貴族の将校アレクシス・ヴロンスキーと出逢い、互いに惹かれ合っていく。

純朴な田舎の地主のコンスタンティン・レイヴィンはアンナの兄嫁の妹キティのことを想い続けており、勇気を出して求婚するも断られてしまう。
キティはずっとヴロンスキーと結婚することを夢見ていた。

レイヴィンは失意の仲、領地に戻り、農地の経営改革に取り組んでいたが、キティがヴロンスキーには相手にされず、それがきっかけで病を患っていることを知る。

アンナはヴロンスキーから逃げるように夫と幼い一人息子・セルゲイの待つペテルブルクへ帰るが、そのアンナの後をヴロンスキーが追ってきた。

そして、二人の仲は急速に深まっていくのだが……。


・ごあいさつ
・MUSICAL NUMBERS
・キャストの紹介
・トルストイ没後100年
・稽古風景
・SPECIAL TALK:塩田明弘×一路真輝×瀬奈じゅん
・SPECIAL TALK:伊礼彼方×遠野あすか×山西惇×春風ひとみ
・SPECIAL TALK:鈴木裕美×葛山信吾×山路和弘
公演日
公演会場
東京/シアタークリエ、新潟/新潟市民芸術文化会館、兵庫/兵庫県立芸術文化センター、名古屋/中日劇場、大阪/シアター・ドラマシティ
原作
レフ・ニコライビッチ・トルストイ
監督
鈴木裕美