いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 組で探す > 月組 > チェ・ゲバラ  月組 日本青年館・ドラマシティ公演プログラム<中古品>

チェ・ゲバラ  月組 日本青年館・ドラマシティ公演プログラム<中古品>

チェ・ゲバラ  月組 日本青年館・ドラマシティ公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-27034B

販売価格780円(消費税込:858円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
月組
発売日
2019-07-30
出演者
専科:轟悠
月組:光月るう・千海華蘭・香咲蘭・輝月ゆうま・晴音アキ・春海ゆう・叶羽時・蓮つかさ・佳城葵・朝霧真・清華蘭・蒼真せれん・風間柚乃・夏風季々・天紫珠李・礼華はる・天愛るりあ・柊木絢斗・瑠皇りあ・爽悠季・きよら羽龍・真弘蓮・美海そら・遥稀れお・槙照斗
商品内容
キューバ革命を成功へと導き、「20世紀で最も完璧な人間」とサルトルに言わしめた男、エルネスト・ゲバラ(通称 チェ・ゲバラ)の誇り高くも激しく、清廉で理想に燃えた生き様をドラマティックに、そして鮮烈なまでに力強く描き出す。


1950年代、南米諸国の民衆は強国の犠牲となり、アメリカ資本による半植民地化支配のもとで貧困に喘ぎ苦しんでいた。 キューバにおいても、アメリカ・マフィアと繋がり私腹を肥やす大統領フルヘンシオ・バティスタによる独裁政権に国民の怒りは募っていた。

そんな中、アルゼンチンの裕福な家に生まれ医者となるが、飢えに苦しむ人々の姿を見るにつけ、自分が成すべきことは他にあるのではないか、そんな思いに駆られる人物がいた。彼の名はエルネスト・ゲバラ。

南米大陸を放浪し、メキシコにやって来たエルネストは、ふとしたことからキューバの弁護士フィデル・カストロと出会う。 病気の仲間のために、フィデルが医者を必要としたからだった。エルネストとフィデル、二人にとってこれがまさに運命的な邂逅となった。

フィデルはバティスタ政権を倒そうとクーデターを起こすが失敗し、仲間たちとメキシコへ亡命してきていたのだった。己の無力さを痛感しているフィデルの姿を目のあたりにしたエルネストは、フィデルの思いが自分の内なる問いかけになると確信する。

そして、再び失敗することを恐れるフィデルを鼓舞し、共に立ち上がろうと訴えかける。



※月城かなとは怪我の為全日程休演。
公演日
公演会場
東京:日本青年館ホール/大阪:シアター・ドラマシティ
原作
原田諒
監督
原田諒