いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > FUNAI SEINAさんのレビュー

FUNAI SEINAさんのレビュー

23 件中 1-20 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ

ヤマトタケル 歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス (DVD) <新品>
商品名 ヤマトタケル 歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス (DVD) <新品>
商品番号 HTB-3900091A
価格 販売価格 4,545円(消費税込:5,000円)

投稿日:2019年01月21日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)購入者

ヤマトタケルの伝説や、熱田神宮にある草薙の剣にも触れており、古事記の世界観がうまく表現されていたように思いました。
ふるさとの大和に想いを馳せながら亡くなったヤマトタケル。ヤマトタケルから預けられた草薙の剣と共に、たとえヤマトタケルが亡くなろうともタケルの帰りを待ち続けるミヤズヒメの健気さが胸を打ちます。

源氏物語 あさきゆめみし II 梅田芸術劇場公演プログラム<中古品>
商品名 源氏物語 あさきゆめみし II 花組 梅田芸術劇場公演プログラム<中古品>
商品番号 PRG-16008B
価格 販売価格 780円(消費税込:858円)

投稿日:2019年01月21日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

2000年公演の「あさきゆめみし」が、光源氏が流されていた明石からの帰京から始まるのに対して、2007年公演の「あさきゆめみしU」の方は、光源氏が母親から死別するところから始まるので、原作本を読んでおられない方にも解かりやすかったのではないかと思いました。
2000年公演の「あさきゆめみし」の舞台写真が掲載されているのも懐かしく思いました。

阿弖流為 −ATERUI− (DVD)<新品>
商品名 阿弖流為 −ATERUI− (DVD)<新品>
商品番号 TCAD-533A
価格 販売価格 8,000円(消費税込:8,800円)

投稿日:2019年01月15日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

必ずしも勝者ばかりに光を当てるばかりではない、宝塚歌劇団らしい作品と言えます。時の権力者側から見ると敵対する勢力である東北の蝦夷。蝦夷の生活と誇りを守ろうとする阿弖流為たちと彼らに理解を示しつつも役目上、戦わざるを得なかった坂上田村麻呂の苦悩が表現されていて、理解しやすかったです。昔話では、悪路王などと言われて悪役にされている阿弖流為たちですが、近年では、地域を守ろうとした人物として評価が見直されているそうです。宝塚歌劇団の多彩な視点から、様々な作品に取り組む姿勢に改めて感嘆いたします。これからも、いろいろな作品が登場することを楽しみにしております。

花のいそぎ 星組 日本青年館公演プログラム<中古品>
商品名 花のいそぎ 星組 日本青年館公演プログラム<中古品>
商品番号 PRG-42110B
価格 販売価格 780円(消費税込:858円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

平安時代の伝説の多き人物「小野篁」を描いた作品です。
この世とあの世を自由に行き来きできたとの伝説が今も残る小野篁ですが、この作品は宝塚らしく恋愛も絡めてあります。
愛する「三の君」の命を救うため、小野篁に備わった特殊な能力を使ったため、「三の君」からは、小野篁との思い出が全て消えてしまうという悲恋となります。
しかし、思い出が全て消え去ったはずなのに、その後で小野篁を見た「三の君」は、なぜか涙を流していたように思います。このシーンが見る者の想像を掻き立てるところではないのでしょうか。

睡れる月 雪組 東京・福岡公演プログラム<中古品>
商品名 睡れる月 雪組 東京・福岡公演プログラム<中古品>
商品番号 PRG-37019B
価格 販売価格 780円(消費税込:858円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

宝塚歌劇団には珍しい室町時代、それも後南朝の頃を取り上げた作品です。
近年、織田信長もびっくりの恐怖政治を行った室町幕府将軍:足利義教や応仁の乱の書籍が売れているそうですが、それよりも前に、この時代に着目した宝塚の先生方の先見の明に驚かされました。宝塚歌劇団が取り上げる時代の幅の広さには、いつも驚かされます。歴史好きには、興味をそそる作品かも知れません。
今後とも、幅広い時代の作品をお願い申し上げます。

ル・サンク Le Cinq Vol.66<中古品>
商品名 ル・サンク Le Cinq Vol.66<中古品>
商品番号 LECINQ-66B
価格 販売価格 880円(消費税込:968円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

2004年の「スサノオ」を中心とした舞台写真集(脚本付き)です。
日本神話を基にした舞台です。ヤマタノオロチを退治した後や、天岩戸を開けた後、スサノオが、自分の持つ強力な武力を使わない国造りを行う気持ちに到達するまでの、心の変遷が、よく表されていたと思います。スサノオの伴侶となるイナダヒメの存在も大きかったことがうかがわされます。

ル・サンク Le Cinq Vol.35<中古品>
商品名 ル・サンク Le Cinq Vol.35<中古品>
商品番号 LECINQ-35B
価格 販売価格 780円(消費税込:858円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

2001年11月の星組「花の業平」の舞台写真集です。
この時期も、現在のルサンクの編集とは異なり、脚本は別売りになっています。
ただし、その分、舞台写真が多いような気がします。
脚本集と組み合わせて、読むと良いかもしれません。
在原業平と藤原高子の表情が、王朝ロマンに導いてくれるような感覚を覚えました。

フォーサム foursome NO.111<中古品>
商品名 フォーサム foursome NO.111<中古品>
商品番号 FOUR-111B
価格 販売価格 980円(消費税込:1,078円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

1993年の「うたかたの恋」などを中心とした舞台写真集です。
この作品は何回も再演されるだけあって、宝塚らしい美しさは変わらないと思います。
昨年、紅ゆずるさんをはじめとする星組で再演されていましたが、良い作品は、何回でも再演を重ねていっていただきたいものですね。

ル・サンク Le Cinq Vol.13<中古品>
商品名 ル・サンク Le Cinq Vol.13<中古品>
商品番号 LECINQ-13B
価格 販売価格 980円(消費税込:1,078円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

ルサンクの初期の刊行のため、現在発刊されているものと形式が異なっておりますが、舞台写真の多さとストーリーの主要な場面(写真1枚ごと)にセリフがついているので、このような方式も舞台を実際見た方やビデオ鑑賞された方には、わかりやすいのではないかと思いました。
当時のビデオを見た後なので、懐かしさがこみ上げてきた、写真集でした。

フォーサム foursome NO.130<中古品>
商品名 フォーサム foursome NO.130<中古品>
商品番号 FOUR-130B
価格 販売価格 880円(消費税込:968円)

投稿日:2019年01月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

「あかねさす紫の花」などを中心に描かれていますが、美しい写真とわかりやすい文章で、額田王を巡る中大兄皇子と大海人皇子の心の葛藤と両者の間で揺れ動く額田王の心情が伝わってくる舞台写真集だと思います。
卒業された一路真輝さんや花總まりさんの魅力も余すところなく伝えることのできた写真集だと感じました。

2003年 宝塚 Stage Album ステージ・アルバム<中古品>
商品名 2003年 宝塚 Stage Album ステージ・アルバム<中古品>
商品番号 STAGE-2003B
価格 販売価格 580円(消費税込:638円)

投稿日:2019年01月13日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

心あたたまる植田先生の「おーい春風さん」(再演?)の他、今まで私にはストーリーが今ひとつわかりにくかった「傭兵ピエール」、「王家に捧ぐ歌」が解説されており、ビデオやルサンクで観るときに大いに役に立ちました。

ステージ・アルバム 1996年度版<中古品>
商品名 ステージ・アルバム 1996年度版<中古品>
商品番号 STAGE-1996B
価格 販売価格 580円(消費税込:638円)

投稿日:2019年01月13日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

昨年、博多座での「あかねさす紫の花」の公演時のものと、1995年の再再演時のビデオを拝見させていただながら、こちらもたいへん懐かしく思いました。
再演を重ねるごとに、情景やセリフがわかりやすく感じています。
ステージアルバムで、おおよその概略を読ませていただいているという理由もあることとも思われます。

ステージ・アルバム 1990年度版<中古品>
商品名 ステージ・アルバム 1990年度版<中古品>
商品番号 STAGE-1990B
価格 販売価格 680円(消費税込:748円)

投稿日:2019年01月13日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

たいへん懐かしく拝見いたしました。
植田先生の「ベルサイユのばら」(アンドレとオスカル編)では、現在の作品と比べてロザリーにも重点が置かれていることからも貴重な作品ではないでしょうか。
柴田先生の「新源氏物語」(再演)については、2015年の再々演では、ラストの光源氏の藤壺の宮への思慕が改めて追加・強調されているなど、わかりやすくなっており、このステージアルバムを拝見させていただいて、先生方のすごさに改めて感嘆させていただきました。

あかねさす紫の花/Sante!!(DVD)<新品>
商品名 あかねさす紫の花/Sante!!(DVD)<新品>
商品番号 TCAD-557A
価格 販売価格 8,000円(消費税込:8,800円)

投稿日:2018年10月16日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

柴田侑宏先生の万葉ロマン3部作のひとつで何回も再演されている名作です。
私は、BバージョンのDVDを楽しませていただきました。
明日海りおさんが、政治のためなら非情な策略も厭わない中大兄皇子を愛と友情を持った邪馬台国の風のタケヒコとは別の視点で演じてくれました。
ただ、その非情な中大兄皇子も、そばに太陽のように支えてくれる額田王がいないと、力を発揮できない?という弱さを彼女に吐露するあたりが人間的で良いと思います。
額田王は、中大兄皇子の非情さに反発しながらも、その力に惹かれていく、あるいは、彼の政治的な孤独感を知ったためか、だんだんと愛していくようになっていく姿が良く表現されていたと感じました。
でも、何といっても万葉集などで有名な蒲生野での大海人皇子とのお互いを想い歌う相聞歌のあとでの額田王のセリフ「こうして見つめ合っているだけで、心は通じます。」が、私のお気に入りです。

うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA (DVD)<新品>
商品名 うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA (DVD)<新品>
商品番号 TCAD-550A
価格 販売価格 8,000円(消費税込:8,800円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

柴田侑宏先生が、クロード・アネの「マイエルリンク(マイヤーリンク)」を世界で初めてミュージカル化された作品と伺っています。
オーストリア帝国の皇太子ルドルフとマリー・ヴェッツェラ男爵令嬢とのひと時の楽しい恋は、皇太子の妻の母国との外交問題の危険性や次期皇帝の座を巡る政治的な問題に翻弄されていきます。
最終的に、二人は追い詰められて死を選ぶのですが、マリーの「お話の終わりに、ルドルフとマリーは、一緒であれば最後はめでたしめでたしですわ。」「逝くときはいつかはおっしゃらないで、その必要はないから。」の言葉は、死出の旅と解かっていても、全面的にルドルフを愛し、信頼している証であり、思わず胸に込み上げるものがあります。
エンディングで雪の中をテーマソングの流れる中、楽しそうに踊る二人を見ていると「ベルサイユのばら」とはある意味異なる、良い意味での宝塚歌劇団らしい作品と言えるのではないでしょうか。

天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-(DVD)<新品>
商品名 天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-(DVD)<新品>
商品番号 TCAD-553A
価格 販売価格 8,000円(消費税込:8,800円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

この原作コミックは28巻あるのですが、これをわずか1時間45分にまとめ上げた宝塚歌劇団の先生方に感謝申し上げます。
それでいて、ストーリー的には、省略せざるを得ない部分があったものの、原作の本質は崩さずに作られていて、原作を読んだ人も、読んでいない人も共に引き込まれる作品になっていると思います。
カイルやユーリ、キックリ、イルバーニ、ナキア皇太后は、原作にほとんどそっくりで驚かされました。
ラムセスは、芹香斗亜さんの個性を活かしたイメージになっていて、良かったと思います。
また、限られた時間内に演じられた作品であるにもかかわらず、主要登場人物のポイントとなる決めセリフは、きちんと押さえられており、私には何度見ても飽きない作品となっています。
「新源氏物語」や「あさきゆめみし」にしても長編なのに、これだけの原作を限られた時間の中で演出してしまう宝塚歌劇団の先生方には、頭の下がる思いです。
ありがとうございました。

邪馬台国の風 / Sante!! 〜最高級ワインをあなたに〜 花組 大劇場公演プログラム<中古品>
商品名 邪馬台国の風 / Sante!! 〜最高級ワインをあなたに〜 花組 大劇場公演プログラム<中古品>
商品番号 PRG-11279B
価格 販売価格 880円(消費税込:968円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

まず、驚かされのは、宝塚歌劇団の取り上げる時代の幅が非常に広いことでした。
大河ドラマも驚きの時代把握率だと思います。
スサノオやMAHOROBAのヤマトタケルのミュージカルもありましたが、中国の歴史書で年代が特定できる最古級の人物の一人が、今回取り上げられている倭の女王(邪馬台国を含めた倭の国々の連合の女王)ヒミコです。
オリジナルキャラクターで邪馬台国の兵士となったタケヒコ(明日海りおさん)や実在の人物であるヒミコ(マナ:仙名彩世さん)たちを絡めて、愛情とそれぞれの苦悩や友情を交えて、とてもわかりやすいストーリーに仕上がっていると思います。
また、実際にこの時代に起こった日蝕も入れて、物語を構成しており、宝塚歌劇団の先生方には頭の下がる思いでいっぱいです。ありがとうございました。

ル・サンク Le Cinq Vol.43<中古品>
商品名 ル・サンク Le Cinq Vol.43<中古品>
商品番号 LECINQ-43B
価格 販売価格 780円(消費税込:858円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

数ある花總まりさんのトップ娘役作品の中でも、高い評価を受けている作品ですね。
鉄か氷のような表情から、結婚を申し込む男性に謎を解くことができないと処刑してしまうという王女トゥーランドット:花總まりさん。その王女が、求婚者の王子カラフ:和央ようかさんが、自分の出す謎を全て解いてしまうことに、うろたえる表情や逆に王子から謎を出されて恐れを抱く表情、自分自身の心の葛藤と向き合いながらも、徐々に王子の情熱に心を溶かされて愛情に変化していく表情。その変遷が見事に映し出されていて、とても素晴らしかったです。

ル・サンク Le Cinq Vol.70<中古品>
商品名 ル・サンク Le Cinq Vol.70<中古品>
商品番号 LECINQ-70B
価格 販売価格 680円(消費税込:748円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)購入者

井上 靖先生の原作で、トップ娘役の壇 れいさんが楊貴妃の再来と言われた作品ですね。玄宗皇帝の開元の治と称えられた善政から楊貴妃の一族を重用しすぎたことから、安史の乱を招き、楊貴妃に死を与えざるを得なかった悲しみと嘆きを解かりやすく、ミュージカルにされています。
特に先ほども書きましたが、自軍の兵士たちの不満を抑えるべく、個人的には罪のない楊貴妃に死を与えざるを得なかった玄宗:湖月わたるさんの愛と哀しみ、玄宗を愛しつつも、自軍の兵士たちが反乱を起こさないよう自ら死を賜る楊貴妃:壇 れいさんのもう一方の愛と哀しみがとてもよく表現されていました。
最後に、安史の乱の後、仙女となった楊貴妃に玄宗が再会し、楊貴妃から形見の品を手渡された玄宗が、観音菩薩の姿で去っていく楊貴妃の姿を見送るシーンが、宝塚らしくて良かったと思いました。

宝塚グラフ 2006年6月号<中古品>
商品名 宝塚グラフ 2006年6月号<中古品>
商品番号 GRP-200606B
価格 販売価格 480円(消費税込:528円)

投稿日:2018年10月14日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)購入者

1994年から2006年まで、トップ娘役を務められた花總まりさん。
ページを読むにつれて、少女期の額田王やマリー・ベェッツェラ男爵令嬢の屈託のない明るさ、エリザベートが皇后になってからの中年期における穏やかでかつ自分の確固たる意志をもった気品、同じく老年期の陰影と孤独感の演技はとても難しく、なかなか表現できるものではないでしょうか。
感動をありがとうございました。今後のご活躍をお祈り申し上げます。

23 件中 1-20 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ