宝塚歌劇・ミュージカルグッズの販売&買取り専門店

宝塚アン

いらっしゃいませ  {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん

ローマの休日 東京・愛知・福岡公演プログラム(朝夏まなと・土屋太鳳)<中古品>

  • 中古品
  • 在庫問い合わせ
商品番号 PTO-943B
販売価格 ¥ 1,078 税込
[ 22 ポイント進呈 ]

在庫問い合わせ
ご利用いただくには、ログインが必要です。

在庫お問い合わせとは?

商品説明

種別
公演プログラム
その他
発売日
2020-10-04
出演者
朝夏まなと・土屋太鳳・加藤和樹・平方元基・太田基裕・藤森慎吾・久野綾希子・今拓哉・岡田亮輔・小野妃香里・港幸樹・松澤重雄・荒木啓佑・宇部洋之・折井洋人・ 上條駿・田中秀哉・田中隆雅・平野亙・藤田宏樹・松谷嵐・村上幸央・森雄基・森山晶之・吉田雄・脇卓史・桜雪陽子・樺島麻美・小林風花・坂口杏奈・田中里佳・花本あゆみ・ 般若愛実・樋口綾・妃白ゆあ・町屋美咲・森莉那
商品内容
ヨーロッパのとある国の王室の一員であるアン王女は、諸国歴訪の旅に出ていた。 連日の公式行事や数々の祝宴、会合への出席と多忙な日々が続いていた。数か国を歴訪し、初夏のローマを訪れた。

その夜も王女歓迎の舞踏会が催されている。 ローマっ子達のお祭りは夜を徹して続いていた。心が浮き立つような音楽と人々の歓声。 王女とはいえ内実は遊びたい盛りのうら若き女の子。束縛から解き放たれたいという欲求を抑えようもなく、王女は大使館をそっと抜け出した。 しかし、この自由な時間も束の間、王女は寝室で医師から処方された薬の効き目のために夜の街頭で眠り込んでしまう。

そこへ通りかかったのが新聞記者のジョー・ブラッドレー。 彼はローマ訪問中のアン王女とは知らずに助け起こすが、目覚めない彼女を放っておくこともできず、やむを得ず自分の下宿に連れ帰る。

翌朝出社したジョーは、支局長に見せられた新聞を見て驚く。 記事には大きく、自分の部屋で眠る、見知らぬ若い女性の写真が紙面を飾っている。 その時初めて彼女がアン王女だと知るのだった。ジョーは「アン王女、おしのびローマ見聞」の超特ダネを支局長に売り込む。 親友のカメラマン、アーヴィングを抱き込み、王女の動向を捉える手筈を整えるが……。




◆ご挨拶
◆STORY
◆キャスト紹介
◆SCENES & MUSICAL NUMBERS
◆LYRICS
◆不朽のエレガンス「ローマの休日」の魅力
◆SPECIAL INTERVIEW 朝夏まなと・土屋太鳳
◆ローマの休日案内
公演日
公演会場
東京:帝国劇場/愛知:御園座/福岡:博多座
原作
パラマウント映画「ローマの休日」
脚本
堀越真
演出
山田和也