いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 花組 > 浜千鳥/ザ・フラワー  花組 大劇場公演プログラム<中古品>

浜千鳥/ザ・フラワー  花組 大劇場公演プログラム<中古品>

浜千鳥/ザ・フラワー  花組 大劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-11117B

販売価格1,480円(消費税込:1,628円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
花組
発売日
1972-04-27
出演者
甲にしき・薫邦子・竹生沙由里・瀬戸内美八・水はやみ・睦千賀・淡路通子・美吉野一也・水穂葉子・亜矢ゆたか・司このみ・諏訪みどり・笹潤子・麻月鞠緒・近衛杏
商品内容
【浜千鳥】

沖縄復帰の記念すべく作品。
青い海と空、明るい太陽、風土色ゆたかな沖縄の民話に材をとったミュージカル。


沖縄・沖永良部島の若者・太良は首里王宮に仕える身である。
ある日、太良は浜辺で鷹に襲われている浜千鳥を救い、空に帰してやった。

数日後、故郷にいる年老いた父のことが心配になった太良は琉球王妃の許しを得て、久しぶりに沖永良部島へ帰ることになった。

故郷ではどこから来たのか、ちじゅという若く美しい娘が父の身の回りの世話をしていた。 太良は一目見てその娘を好きになり、素性を尋ねたが、何故か娘は答えようとはしなかった。

しかし、村人たちの野遊びの日、落雷にあい、太良はちじゅが浜千鳥であることを知ったが、彼女への愛は変わらなかった。

島津藩に年貢を上納する日。
かねてからちじゅに横恋慕をしていた悪代官は太良の家が年貢を納められないのを理由に娘をもらっていくとおどし、刃向う太良に向かって刃を振りかざした。

あわや斬られる、と思った時、太良の身代りになったのはちじゅであった……。


【ザ・フラワー】

春の四月にふさわしい花をテーマにしたレビュー。


※写真が掲載されているのは、上記の方たちのみです。
公演日
公演会場
宝塚大劇場
原作
渡辺武雄・鴨川清作
監督
渡辺武雄・鴨川清作