いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 雪組 > 五人道成寺/リラの花咲く頃 雪組 東京公演プログラム<中古品>

五人道成寺/リラの花咲く頃 雪組 東京公演プログラム<中古品>

五人道成寺/リラの花咲く頃 雪組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-32176B

販売価格4,980円(消費税込:5,478円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
1948-03-25
出演者
春日野八千代・梢音羽・照國佐知子・花村由利子・松帆浦子・雅美愛子・沖ゆき子・鈴丘笙子・乙羽信子・東郷晴子・壬生櫻子・瞳うらら・染川佐保子・葦城まこと・東路美代子・谺春香・藤代彩子・眞弓ひかり・芦辺浪子・登代春枝・草間かほる・青葉しげる・故里千秋・白鳥歌子・朝倉糸子・紫富貴子・禄八千代・梓眞弓・宮里ゆかり・浦安伸子・千代薫・朝路さなへ・春日みさを・川路立美・朝路千鶴・千春たか子・千秋みつる・桃川千歳・若櫻薫・鈴苅眞夕美・恵ゆたか・大海千代・美山花子・三浦梨花・志賀雅美
B組:九重千鶴・難波津美舟・芦影みさを・小月妙子・淀かをる・八千草薫・小路映子
商品内容
【五人道成寺】

五人道成寺が上演されたのは第1回が昭和11年の3月東京宝塚劇場で水田茂演出のもとに星組が上演いたしました。

第2回目の上演は昭和15年3月花組の上演で演出は同じ水田茂、出演者は花里いさ子、秩父晴世、春日千鶴子、萬代峯子等が中心となって踊っている舞踊劇。


【リラの花咲く頃】

リラの花咲くウィーンでは、近頃一人の名もない作曲家に依って作られた歌謡「菩提樹」や「冬の旅」が人々に親しまれ歌われていたが、この無名の作曲家フランツ・シュウベルトは、とある街角にある質店のベンチで質入れをする木製のギターを抱えている貧しい青年だった。

ギターは80クロイツエルの値しかつけられなかったが、パツセンターの娘エンミイはこの物静かな青年の為に父に内緒で1グルデンだけの、余分の値をつけて支払った。

シュウベルトはエンミイの好意に感謝し、エンミイはまた、この貧しい青年が、街で歌われている「菩提樹」の作曲家だと知って、店の中に質入れされたままになっているゲーテの詩集を贈った。

エンミイは、皆が喜んで歌ってくれさへすれば貧しい生活が一生続いても苦しいとは思わないというシュウベルトの美しい心に愛情を感じるのだった。

シュウベルトは送られたゲーテの詩集の一篇から「野ばら」を作曲した。

シュウベルトには、フランツ、モオリッツ、アンゼルム。ヨオゼフの四人の親友の他に、宮廷管弦楽長の令嬢ヘレエネ、ロジイネ、マリイネの三人の姉妹が常に彼の生活をあたため、彼の成功の日を待っていた。

ある時、この三人姉妹は、毎月第一木曜日には大音楽夜会が催されることになっているキンスキイ公爵夫人邸の演奏に、父宮廷管弦楽長がシュウベルトを推薦した喜びの知らせを彼等のもとへ持ってきた。

ウィーンの社交界一流の人々や有名な芸術家、楽譜出版業者などが集まり、この夜会で才能を認められれば楽壇の寵児になることができる絶好の機会を前に、シュウベルトは自分の作品を世に問う為に必死の演奏をする事を親友たちにうのだが……



※写真が掲載されているのは、春日野八千代・乙羽信子・谺春香・藤代彩子・東郷晴子・花村由利子・朝倉糸子のみです。
公演日
公演会場
日生劇場
原作
水田茂・堀正籏
監督
水田茂・堀正籏