いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 訪問者 月組 東京公演プログラム<中古品>

訪問者 月組 東京公演プログラム <中古品>

訪問者 月組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-22062B

販売価格780円(消費税込:858円)

[16ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
月組
発売日
1996-02-09
出演者
真琴つばさ・千ほさち・美原志帆・葵美哉・梨花ますみ・夏河ゆら・卯城薫・美郷真也・花丘美幸・松平瑠美・嘉月絵理・星野瞳・瑠奈まり・彩輝直・城華阿月・成瀬こうき・北嶋麻実・大空祐飛・檀れい・北原里麻・水夏希・大樹槙・風帆優里・鳴海じゅん・水沢葉月・紫野ゆき・華景みさき・大和悠河
専科:鈴鹿照・箙かおる
商品内容
訪問者”をテーマとして、日本物と洋物のドラマの2部形式。

第1部「お兄ちゃん」は、江戸品川宿の老舗に突然帰ってきた行方知れずの跡取り息子をめぐる作品。

第2部「羽のない天使」では、1920年代のパリ郊外を舞台に、イタリアからやってきた貴族の末裔である人物を軸とする男女の恋の駆け引きを描いた作品。


【第1部 お兄ちゃん】

時は江戸、品川宿で一人の職人が殺された。
翌日、雨の降る本所深川。

簪や櫛等を作って商う老舗「丸宗」に、十年前、当主で父親の宗吉と争い、家を飛び出したまま行方知れずだった息子の清二郎が突然帰宅した。

宗吉はすでに亡く、祖父の藤兵衛と後妻のお牧が、番頭の粂三とで家業を切り盛りしていた。

祖父の藤兵衛は清二郎の帰りを大変喜んだが、後妻のお牧は錺職人の政吉を娘おせんの婿にとり、店を継がせ、恋仲である粂三と二人で店の実権を握ろうと考えていた。

なので、清二郎の出現は目障りに他ならなかった。
皆の様々な思惑が渦巻く中、義妹のおせんは兄の帰りを心から喜び、そして慕っていた。

ある日、岡っ引きの滝蔵が、手下の音二と共に清二郎を訪ねてきた。
清二郎が帰宅する前日に起きた、殺しの一件で話があるという。
滝蔵は清二郎に真実を語るように、問いただした。

清二郎は静かに話し始めた……。


【第2部 羽のない天使】

1920年頃のパリの郊外、フォンテンブローの前。
そこに住む、女主人のラウラ・パンシェは、マヌカンからから身を起こして、一流のデザイナーとなり、ファッション界で財を成した才媛であった。

ラウラは、毎年春には必ずイースターを記念して、館で三日間パーティーを催している。 その日も館のサロンで、各界の著名人が集まり、パーティーが催されていた。

宴たけなわの頃、メンバーの一人、モーリスの紹介で、イタリアの貴族の末裔レオナール・バローネが大学教授ジョルジュ・クレールと共に訪ねてきた。

レオナールが今回この宴に参加したのは教授と手を組みラウラが所有する宝石を盗むためであった。

教授の作戦によりレオナールは直接ラウラの気を引く事をやめ、逆に、彼女の周囲にいる女性に接近し始めた。

レオナール達の思惑通り、ラウラはレオナールの行動に段々気が気ではなくなるが、彼女のプライドが邪魔をして、自分の心に素直になれなかった。

一方、レオナールは、初めは宝石を盗む為に、ラウラの心を捉えようとしていたが、逆に自分が彼女の虜になっている事を感じ始めていた。

レオナールの心を察知した教授は、計画が失敗するかもしれないと危惧し、一刻も早く事態を進行させるようにレオナールを促した。

そしてその夜、レオナールは心の迷いを振り払い、ラウラの寝室へ忍び込んだ……。
公演日
公演会場
日本青年館大ホール
原作
柴田侑宏
監督
柴田侑宏