いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > ブギウギ ホテル/アレキサンドリアの舞姫/春のおどり (脚本集) 月組 東京公演プログラム<中古品>

ブギウギ ホテル/アレキサンドリアの舞姫/春のおどり (脚本集) 月組 東京公演プログラム<中古品>

ブギウギ ホテル/アレキサンドリアの舞姫/春のおどり (脚本集) 月組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-22157B

販売価格2,980円(消費税込:3,278円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
月組
発売日
1950-03-01
出演者
久慈あさみ・故里千秋・淡島千景・美吉佐久子・沖ゆき子・清川はやみ・神歌美鈴・朝霧早苗・四條秀子・浦島歌女・花月澄枝・筑紫まり
商品内容
【ブギウギ ホテル】

ニューヨークのあるホテルでは、支配人のアドルフがヨーロッパへ出発して留守なので、ショー好きなアドルフの息子ジョージとその親友であるコメディアンのサムと相談して、ホテルの名前をブギウギホテルに変えてしまった。

そして、踊り子サリーを始め、コメディアンのパットや、その女房マーサ等を雇って、ショーをする計画を立てた。

今夜はその初日で、ロビーも舞台装置よろしく、階段はピアノキーの形に、手すりは五線紙を象って作り変え、その準備に大童だった。

ジョージとサムは共に踊り子サリーに熱い恋をしていて、仲の良い二人もサリーのことになると時々いさかいを起こし、今日も二人は、ジョージがサリーと自分とのラブシーンを一場作ってくれと言ったことから喧嘩になった。

丁度その時、西部に住んでいるサムの婚約者ケイとサムの伯父ポートンがサムを訪ねてやってきた。

ケイは二人が子供のころ、彼女の母親とサムの父親とが決めた婚約者で、サムに逢いたい為に、はるばる西部の田舎から出てきたのである。

そこへ、突然、ジョージの父アドルフが飛行機で帰って来たのだ……。


【アレキサンドリアの舞姫】

アレキサンドリアの女神と呼び讃えられる美しい舞姫タイスは今宵も彼女を寵愛する貴族ニシアスの宴に、輝く月のような美しさを見せていた。

宴の席に招かれていた貴族や遊女たちは、もはや女の盛りを過ぎた年頃であるにもかかわらず、妖しいまでの魅惑を讃えている美しい舞姫を、妬みもし、羨んでもいた。

しかし、タイスはやがて自分から消え去っていく青春を思い、不安と恐ろしさに心を傷めていた。

砂漠の儈庵に住むアンティノエの修道士パフニュスは数多の男を破滅の淵に追いやったこのタイスを罪の生活から救おうとして、ニシアスの邸を訪れた。

そして、パフニュスはタイスに悔い改めて神の慈愛にすがり、永遠の心の平和を得るようにと説くのだった。

タイスは苦悩から救われ永遠の平和を得られるなら、砂漠の果てまでも神の教えを受けに行くことを望んだ。

ニシアスはタイスを引き留めたが、タイスはパフニュスに従って、ニシアスのもとを離れて行った……。


【春のおどり】

日本物のグランド・ショー。
公演日
公演会場
帝國劇場
原作
高木四郎・小西松茂・水田茂
監督
高木四郎・小西松茂・水田茂