いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 恋は御法度/ブロードウェイ 月組 東京公演プログラム<中古品>

恋は御法度/ブロードウェイ 月組 東京公演プログラム<中古品>

恋は御法度/ブロードウェイ 月組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-22170B

販売価格2,980円(消費税込:3,278円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
月組
発売日
1952-02-01
出演者
畷克巳・葦城まこと・睦千世・故里明美・朝倉道子・深山さくら・八十島明美・鳴海千賀子・川路立美・浦安伸子・筑紫まり・田鶴千恵子・ 月路兎志子・三浦梨花・星宮真砂美・菅梅代・百千歳・八代洋子・竹屋みゆき・花丘夏実・京千鶴・小月妙子・宇治かほる・御園輝世・ 淡海千寿・摩耶みどり・宇多野ときわ・月城明美・稲葉町子・冴月ゆかり・春日花子・歌川波瑠美・海原はるみ・梅屋かほる・久方ゆか・ 真白不二・天路律子・鳳八千代・丘真琴・松乃みどり・住ノ江夢路・香澄千里・千歳香美・水穂葉子・朝城悠美子・美春洋子・春風すみれ
専科:神代錦・黒木ひかる・瞳うらら・朝霧早苗・藤代彩子・淡路通子
花組:大路三千緒・真咲みのる
商品内容
【恋は御法度】

昔、あるところにミヤコという処がありました。
ミヤコには、只一つの法律が残っています。

それは「恋をしてはいけない」というのです。
恋する男女には、お手打ちという死罪に処せられるのでした。

ある日、ミヤコの殿様ミツマサ公は隣国に評定があると偽って、実は民間の事情視察の為に僧侶の姿に身を代えて領土を漫遊していました。

その留守を名代のモーリ半官が承りましたが、モーリは法律を犯すものを厳重に取り締まるのでした。

その第一の槍玉にあがったのが、お小姓のハルヤと腰元のルリハなのでした。 ハルヤの妹コギクは、兄の命乞いの為にモーリの足元にひれ伏します。

モーリは断乎としてコギクの言を斥けますが、純情可憐な美しいコギクの声涙共に下る必死の懇願に、哀れを催し、知らず知らずにそのいじらしい心情にほださていきます。

そして、さすがに堅いモーリの氷のような心もいつしか揺らぎ始めて、恋の心まで芽生えてくるのでした。 モーリはハルヤの命を助ける代わりに、コギクとの恋を達しようと考えるのですが……。


【ブロードウエイ】

ブロードウエイに憧れて、世界の芸術家を目指している人たちの集まるグリニッジ・ビレッジ、そこには恵まれざる芸術家たちの多くも住んでいた。

画家のヘンリーは愛している市役所の掃除人ペンの娘ベテイを、ブロードウェイの舞台に立たせてやりたいと、売れない絵を描いている。

ペンの念願も勿論、娘のベテイを歌手にしたいことだし、ピアノ弾きのステーブとその恋人ミミーの念願もベテイをブロードウェイの舞台に立たせることだった。

ベテイには許婚者ジョージがいたが、彼は巴里で苦しい生活をした結果、認められてブロードウェイのナイトクラブへ出演する為に帰ってきたが、ベテイにはそんな苦労はせず、平和な家庭の女であってほしいと思っていた。

ブロードウェイの有名なプロデューサーの娘バーバラがヘンリーを認め、彼に舞台装置の仕事を与えるが、ヘンリーはベテイを舞台に立たせてくれることを条件に引き受け、ベテイを稽古場へ連れて行くことを約束する。

ベンもスティーブも、ベテイも大喜びでリハーサルに行くが、作曲者がベテイの唄をカットしてしまったのでベテイの夢は儚く壊れてしまい、ベテイはジョージと結婚しようとするので、ベテイを愛する苦しみの中でヘンリーは倒れてしまう……。
公演日
公演会場
帝国劇場
原作
香村菊雄・内海重典
監督
香村菊雄・内海重典