いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > ダル・レークの恋 星組 帝国劇場公演プログラム<中古品>

ダル・レークの恋 星組 帝国劇場公演プログラム<中古品>

ダル・レークの恋 星組 帝国劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-42036B

販売価格780円(消費税込:858円)

[16ポイント進呈 ]

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
星組
発売日
1998-03-04
出演者
麻路さき・星奈優里・稔幸・絵麻緒ゆう・彩輝直・久城彬・音羽椋・夏美よう・英真なおき・千秋慎・万里柚美・朋舞花・にしき愛・万里沙ひとみ・彰乃早紀・千歳まなぶ・しのぶ紫・朝宮真由・鷺草かおる・大洋あゆ夢・高央りお・羽純るい・秋園美緒・美椰エリカ・朝澄けい・妃里梨江・真飛聖
専科:藤京子・邦なつき
商品内容
インド北部カシミール地方のダル湖畔を舞台に、貴族の娘と騎兵大尉との恋を描いたミュージカル。

1959年に春日野八千代主演にて上演され、好評を博した作品の再演。


インド最北部、インダス河の流れるカシミール。
毎年夏になると、世界各国の大使・行使や富豪達、それにインド諸州の王族らが、避暑のカシミール・ホテルまでやってくる。

今宵は、カシミール・ホテルにおけるこの夏最後の舞踏会。

ベナレスの領主マハ・ラジア、チャンドラ・クマールの孫娘で、やがてデリー大公ゴヤール王家の姫の女官長になる身の上のカマラも、祖母インディラらと共に、この地でひと夏を過ごしていたが、明日にはクリスナの城のあるハイダラバードへ発つことになっていた。

カマラはこの夏、騎兵大尉ラッチマンと恋に落ち、二人の仲は舞踏会で公然のものとなった。 あまりにも身分の差がある二人は王族や各国大使・公使のみならず、新聞記者たちの注目をも集めてしまう。

それを知ったインディラはカマラと家の名誉が失われることを恐れ、カマラにラッチマンと別れることを命じた。

極度の身分の差のために、いつかは別れなければならないと自覚していたカマラは心なくもラッチマンに冷たく当たり、彼の愛を拒絶するのであった。

突然のカマラの心変わりにラッチマンは傷つき去っていく。

そこへ憲兵隊長がリの国際警察からの通報だと言って、ラッチマンという騎兵大尉は、実は世界に悪名を轟かせている前科12犯の詐欺師ラジエンドラのことであると告げる。

クマール一家は驚き、急ぎラッチマンを呼び戻して詰問したところ、ラッチマンは確かに自分がラジエンドラであると認めた。

クマール家はカマラとの関係が世間に発覚することを防ぐために、ラッチマンに黙ってこの国から逃げるよう懇願するが……。
公演日
公演会場
帝国劇場
原作
菊田一夫
監督
酒井澄夫