いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 雪組 > 月夜歌聲(ツキヨノウタゴエ) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

月夜歌聲(ツキヨノウタゴエ) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

月夜歌聲(ツキヨノウタゴエ) 雪組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-32045B

販売価格780円(消費税込:858円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
2000-12-18
出演者
朝海ひかる・灯奈美・美郷真也・美穂圭子・立樹遥・愛田芽久・麻愛めぐる・花純風香・蘭香レア・天勢いづる・澪うらら・玲有希・聖れい・牧勢海・麻樹ゆめみ・音月桂・汐夏ゆりさ・夏央小槇・神月茜・森咲かぐや・神麗華・宙輝れいか・真波そら・凰稀かなめ
専科:湖月わたる・萬あきら・未沙のえる
商品内容
20世紀初頭の上海を舞台に、京劇に情熱を注ぐ二人の青年と、男として育てられた京劇の名優の娘との間で繰り広げられる愛の物語。


中国の魔都、上海、三年前の火事で燃え、朽ち果てた京劇の劇場。 そこでは月夜になると歌声とも苦しみもがく声ともつかぬ男の声が響き渡るという。

真夜中、その声に誘われるかのように劇場に迷い込んだ役者の卵フォンライは、管理人チャンからこの劇場にまつわる、ある事件について聞かされる。
 
三年前、劇場では京劇の名女形ファン・メイリンのもと、「覇王別姫」の稽古が行われていた。

彼には三人の愛弟子がいた。
跡継ぎである実子のアンシア、幼い頃に引き取ったウェンフー、そして亡き友の忘れ形見スージェイであった。

「覇王別姫」はファンの当たり役だったため、彼はアンシアとスージェイに継いで欲しいと願っていたが、アンシアは躊躇していた。

京劇の舞台に女が立つことは許されておらず、アンシアは女だったのである。 このことを知るのはウェンフー、スージェイと一部の身内だけであった。

そんなアンシアを守りながら、ウェンフーとスージェイは、「覇王別姫」を自分たちで演じることを夢見て厳しい稽古にも耐えていた。

しかし、スージェイは稽古の最中ファンといさかいを起こして、稽古場を去ってしまった。

役者をやめ、自分だけの力で生き抜く決意をしたスージェイの元に付き人のチャンがやってきて、アンシアの為に戻るように説得した。

アンシアに想いを寄せるスージェイは自分の気持ちを打ち明けようとスージェイがアンシアへの想いを口にしようとした時、アンシアから思いがけない言葉が洩らされた。

彼女は今度の舞台を最後に京劇をやめ、これからは普通の女性としてウェンフーの為だけに生きていきたいと。

スージェイは「覇王別姫」の幕を開けさせてはならないと決意を秘めてその場を去った。

「覇王別姫」の楽屋ではウェンフーが本番を前に準備を行っていたが、そこへスージェイがやってきて、ウェンフーの顔に硫酸を浴びせかけた。

ウェンフーは苦しさのあまり側にあったランプをなぎ倒してしまい、劇場は燃え上がった。 アンシアは劇場の中へ入ろうとするが、轟音と共に行く手を阻まれ、燃え盛る炎の中、アンシアの名を叫ぶウェンフーの声が響いていた。

ウェンフー、アンシアの運命は?
そして、最後に「覇王別姫」を演じることになるのは?
公演日
公演会場
赤坂ACTシアター
原作
児玉明子
監督
児玉明子