いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 組で探す > 雪組 > 星逢一夜/La Esmeralda 雪組 東京公演プログラム<中古品>

星逢一夜/La Esmeralda 雪組 東京公演プログラム<中古品>

星逢一夜/La Esmeralda 雪組 東京公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-32195B

販売価格880円(消費税込:968円)

[18ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
2015-09-04
出演者
早霧せいな・咲妃みゆ・望海風斗・彩風咲奈・彩凪翔・鳳翔大・梨花ますみ・奏乃はると・大湖せしる・早花まこ・沙月愛奈・蓮城まこと・香綾しずる・千風カレン・透水さらさ・朝風れい・此花いの莉・透真かずき・雛月乙葉・真那春人・央雅光希・月城かなと・笙乃茅桜・桃花ひな・星乃あんり・久城あす・煌羽レオ・悠斗イリヤ・永久輝せあ・星南のぞみ
専科:英真なおき
商品内容
【星逢一夜(ほしあいひとよ)】

藩主の子息と身分なき娘の恋を烈しく哀切に描きだすミュージカル作品。
演出家・上田久美子の宝塚大劇場デビュー作。


時は江戸時代中期、徳川吉宗の治世。
九州の緑深き里、山々に囲まれた三日月藩藩主の次男、天野紀之介は、ある夏の星逢(七夕)の夜、蛍村の少女、泉と、その幼馴染源太と出会い、星観の櫓を一緒に組み上げる。

その日以来、紀之介、泉、源太は、夜ごと星探しに夢中になり、身分を超えて友情を育んでゆく――。

しかし、別れの時はあっけなく訪れる。
江戸藩邸に住む紀之介の兄が急死し、紀之介が嫡子として江戸に行くことが決まったのである。

互いへの淡い思いを告げられぬまま、紀之介は泉を残して旅立っていくのだった。

紀之介は名を晴興と改め、将軍吉宗に伺候することになった。晴興を思い続ける泉と、泉に心寄せる源太。

彼らには思うままにならぬ運命が待ち受けていた。
大人になった三人の関係は、巡る星々のもと、目に見えぬ力によって変貌させられていく――。


【La Esmeralda(ラ エスメラルダ)】

どこまでも続くエメラルドの海をバックに繰り広げられる、情熱の愛と夢の数々を描いたラテン・ショー。

“熱く、暑く、情熱的に!!”をテーマに、夏の季節に相応しい極彩色に彩られたロマンティックなステージ!
公演日
公演会場
東京宝塚劇場
原作
上田久美子・齋藤吉正
監督
上田久美子・齋藤吉正