いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 組で探す > 雪組 > オネーギン 雪組 日本青年館・バウホール公演プログラム<中古品>

オネーギン 雪組 日本青年館・バウホール公演プログラム<中古品>

オネーギン 雪組 日本青年館・バウホール公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-37029B

販売価格780円(消費税込:858円)

[16ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
2010-10-15
出演者
舞羽美海・麻樹ゆめみ・奏乃はると・彩那音・花帆杏奈・涼花リサ・緒月遠麻・祐輝千寿・涼瀬みうと・蓮城まこと・香綾しずる・朝風れい・此花いの莉・透真かずき・雛月乙葉・透水さらさ・彩凪翔・真那春人・笙乃茅桜・舞園るり・華吹乃愛・亜聖樹・久城あす・天舞音さら・悠斗イリヤ・杏野このみ・妃桜ほのり
専科:轟悠・一樹千尋・美穂圭子
商品内容
この作品は、オペラやバレエ作品として知られ映画化もされたロシアの文豪A・プーシキンの韻文小説「オネーギン」をミュージカル化したもの。

19世紀初頭のロシアを舞台に、封建的な貴族社会の中で享楽的で虚無な生活を送る憂愁の青年エフゲニィ・オネーギンと聡明で純粋な娘タチヤーナの恋のすれ違いを叙情的に描き出している。


19世紀初頭のロシア。
ペテルブルク社交界一の伊達男エフゲーニィ・オネーギンは、貴族社会の欺瞞的な華やかさの中で戯れの恋を楽しみ、賭け事を繰り返すなど享楽的な日々を送っていた。

そんな享楽的で空虚な生活に退屈しきったエフゲーニィ・オネーギンは、しばらく田舎の領地に滞在することになる。

ある日、幼馴染のウラジミール・レンスキーはが訪ねてきた。
彼はオネーギンとは違い、田舎暮らしを好む青年で、地主の娘オリガ・ラーリナと婚約しており、幸せそのものに見えた。

やがて、レンスキーに誘われてラーリン家を訪れたオネーギンはオリガの姉のタチヤーナと出会う。 タチヤーナは文学を愛する聡明で夢見がちな娘だった。

彼女は心のままに自分だけの本当の人生を見つけたいと語り、オネーギンは今までに出会った女性とはタイプの異なる彼女の言葉に、探し続けていた物、自分に欠けていたものを感じ取るのだった。

一方、タチヤーナはどこか憂いを秘めたオネーギンに強く心惹かれていくのだった。 熱い想いを募らせたタチヤーナは、その想いを抑えることが出来ず、彼に一通の恋文をしたためる。

しかし、オネーギンはタチヤーナの純粋な思いを受け入れることが出来ない。 さらにタチヤーナにその想いを断ち切らせようと、彼女の目の前でレンスキーの婚約者であるオリガを誘惑するのだった。

この行動にレンスキーの嫉妬心に火が付き、彼はオネーギンに決闘を申し込む。 勝負は、レンスキーの死という悲劇に終わる……。

友の命を奪った自らの罪の意識と、混乱と絶望の中、オネーギンはロシアを離れ、放浪の旅に出るのだった。

そして、5年の歳月が流れる。
彼は叔父ワシーリィーの死をきっかけに、ペテルブルクへ戻る決心をする。

数年ぶりのロシアの都ペテルブルク……。
そこで、オネーギンを待っていたのは、思いもよらぬ人との再会だった――。
公演日
公演会場
東京・日本青年館大ホール / 宝塚バウホール
原作
A・プーシキン
監督
植田景子