宝塚歌劇・ミュージカルグッズの販売&買取り専門店

宝塚アン

いらっしゃいませ  {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん

はいからさんが通る 花組 大劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品
  • 在庫問い合わせ
  • 花組
商品番号 PRG-11296B
販売価格 ¥ 980 税込
[ 20 ポイント進呈 ]

在庫問い合わせ
ご利用いただくには、ログインが必要です。

在庫お問い合わせとは?

商品説明

種別
公演プログラム
花組
発売日
2020-07-17
出演者
柚香光・華優希・瀬戸かずや・水美舞斗・高翔みず希・冴月瑠那・鞠花ゆめ・航琉ひびき・美花梨乃・舞月なぎさ・和海しょう・華雅りりか・羽立光来・真鳳つぐみ・優波慧・朝月希和・更紗那知・永久輝せあ・春妃うらら・紅羽真希・雛リリカ・飛龍つかさ・峰果とわ・澄月菜音・若草萌香・帆純まひろ・凛乃しづか・高峰潤・春矢祐璃・音くり寿・糸月雪羽・聖乃あすか・泉まいら・一之瀬航季・和礼彩・咲乃深音・愛乃一真・龍季澪・芹尚英・翼杏寿・涼香希南・侑輝大弥・鈴美梛なつ紀・太凰旬・三空凜花・桜月のあ・南音あきら・涼葉まれ・朝葉ことの・詩希すみれ・海叶あさひ・希波らいと・颯美汐紗・琴美くらら・二葉ゆゆ・天城れいん・都姫ここ・珀斗星来・愛蘭みこ・美羽愛・青騎司・美里玲菜・礼哉りおん・美空真瑠・夏希真斗・星空美咲・稀奈ゆい・初音夢・湖華詩・伶愛輝みら・花翔ひかり
専科:英真なおき、美穂圭子
商品内容
1975年から77年に「週刊少女フレンド」で連載された大和和紀氏原作の「はいからさんが通る」は、大正浪漫華やかなりし東京を舞台に、眉目秀麗で笑い上戸な陸軍少尉・伊集院忍と、はいからさんと呼ばれる快活な女学生・花村紅緒が繰り広げる波乱万丈の恋物語。

1978年にテレビアニメ化、その後も実写映画化やドラマ化され、2017年には劇場版アニメーションが公開されるなど、時代を超えて愛され続ける、少女漫画の傑作!

2017年の花組シアター・ドラマシティ公演、日本青年館公演で大好評を博した当作品を、花組新トップコンビ柚香光と華優希の宝塚大劇場お披露目公演として再演!


時は大正七年、春四月。
陸軍少尉・伊集院忍は、生まれる前から定められた許婚のもとを初めて訪ねる道中、赤いリボンを春風になびかせて自転車に乗る“はいからさん”と出会う。

花村紅緒・・・まるでつむじ風のように忍の前に現れた娘、その人こそが忍の運命の相手であった。

忍の祖母と紅緒の祖父は、かつて人ぞ知る恋仲だったのだが、伊集院家は公家の家柄、花村の家は代々徳川家に仕えた旗本・・・二人の仲は御一新でやむなく引き裂かれてしまう。

いつの日か身分の差などない平和な世になったら、ふたつの家をひとつにしよう・・・祖父母が別れの間際に交わした誓いが、男子しか生まれなかったニ代目を経て、忍と紅緒に引き継がれたというわけである。

恋も人生も自分で選びたいと夢見る紅緒は、親に決められた結婚などナンセンスだと大抵抗。忍は明るく元気で何にでも一途な紅緒に心惹かれながらも、破天荒な紅緒に振り回される中で、互いの想いは行き違い・・・。

忍と紅緒、二人の波瀾万丈な恋の行方やいかに!?。



※柚香光のトップお披露目公演。
※8/2~9/1まで新型コロナウイルスの感染拡大防止のため公演中止。
公演日
公演会場
宝塚大劇場
原作
大和和紀「はいからさんが通る」(講談社KCDXデザート) 大和和紀/講談社
監督
小柳奈穂子