いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > リオでの結婚/再び君が胸に 月組 江東劇場公演プログラム<中古品>

リオでの結婚/再び君が胸に 月組 江東劇場公演プログラム<中古品>

リオでの結婚/再び君が胸に 月組 江東劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-22180B

販売価格2,980円(消費税込:3,278円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
月組
発売日
1949-11-13
出演者
久慈あさみ・淡島千景・南悠子・清川はやみ・天城月江・浦島歌女・朝霧早苗・四條秀子・神歌美鈴・筑紫まり・由美あづさ・深山さくら
商品内容
【リオでの結婚】

ところは、リオ・デ・ジャネイロのあるホテルのロビー……。

アルゼンチンの素封家ウイリアムの娘ロザリーは、フランクというアメリカの青年と愛し合っていたが、ウイリアムは年をとっているが、南米の大地主であるドン・パンコと結婚させようと思いついた。

ロザリーからこのことを聞いたフランクは驚いてニューヨークからリオへ飛んで帰って来たが、ホテルで偶然昔なじみのトムとサムに逢った。

愉快な二人はショーのネタを探しに来たのだったが、フランクの苦境を聞き、皆で大芝居を打って二人の為に尽力することになった。

何も知らないバンコは美しいロザリーを貰いにホテルへウイリアムを訪ねて来る……。


【再び君が胸に】

ウイーンのハンブルク公爵家の令嬢ヴィクトリアは、社交界の花である。 彼女はかねて幼い頃から兄妹同様に親しくしていた海軍中尉グスタアヴ伯爵とは、やがて結婚するだろうと取沙汰されていた。

しかし、彼女は最近、ウイーンに現れたハンガリアのフェレンツ・コルナア大尉の情熱的で率直な態度に心を惹かれ、いつしか互いに愛し合うようになっていた。

社交界の女性たちもコルナアの野性的な男らしさに魅せられて、彼と近づきになることを望み始め、コルナアとヴィクトリアの噂も高まり、母の公爵夫人の耳にも入ってしまった。

公爵夫人は彼がハンガリアの一平民にすぎないことを知り、身分の相違からヴィクトリアの身を案じて、二人の仲を引き裂こうとする……。


写真が掲載されているのは、上記の方のみです。
公演日
公演会場
江東劇場
原作
高木四郎・堀正籏
監督
高木四郎・堀正籏