いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > アイテムで探す > 公演プログラム、ほか > 公演プログラム > 女郎蜘蛛/春の踊り (解説と配役) 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

女郎蜘蛛/春の踊り (解説と配役) 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

女郎蜘蛛/春の踊り (解説と配役) 雪組 大劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-31184B

販売価格1,980円(消費税込:2,178円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
雪組
発売日
1954-05-01
出演者
春日野八千代・美吉佐久子・大倉玉子・明石照子・白雪式部・三鷹恵子・草間淑江・美山恵津子・嵯峨みやじ・橘晶代・朝香美鶴・上月左知子・春風すみれ・澄ノ江佳代子・椿千代・安宅珠里・浮城美登里・山鳥あけみ・時雨乙和・御幸沙智子・美滝のぼる・南島暎子・紫野ひかる・有馬そよ子・如月美和子・銀みすゞ・恒月まさみ・美船京子・朝空美景・賀川千草・汐路みちる・鳩笛くるみ・曾我ゆかり・式部緑・薊美咲子・在明真澄・高倉葵・貴船まさる・秩父美保子・楠かおる・木花咲耶・浜木綿子・筑紫野千鶴・近衛真理・多摩川濤子・日夏有里・滝川末子・内重のぼる・鮎川三鶴・鮎川三知代
商品内容
【女郎蜘蛛】

人里離れた夕暮れの山中で、年老いた僧が、旅を急ぐ一人の若い武士に出逢う。 若い武士は都へ行く山越えの近道を僧に尋ねる。

老僧は夜道は不用心であるから、麓で宿をとり、明朝出直した方がよいと教えるが、若い武士は僧の言葉を聞き分けず、山道へと入って行く。

若い武士は途中で道に迷い、山の中腹までやってくると、其処に風流な数寄屋造りの家を発見する。

その中には美しい姫君がいて、若い武士を誘い込み、侍女たちに命じて酒宴を開く。 若い武士は夢のような心持で、美しい姫君と踊るがそのうちに酔いが回って正気を失う。

すると、美しい姫の妖しき高笑いと共に激しく風が吹き出し、周囲は急に闇となる。 一面は蜘蛛の巣である。 若い武士が目を醒ましてみると、自分の体は蜘蛛の糸にまかれて自由が利かない。

美しい姫は女郎蜘蛛の本性を現し、多くの子蜘蛛達を使って武士と争う。 遂に若い武士は女郎蜘蛛の術中に陥り、蜘蛛の糸に絡められて、女郎蜘蛛の餌食となってしまう。


【春の踊り】

第一部は「宝塚我が心の故郷」や「おお宝塚」、日舞、バレエ、ワルツの教室のシーンや、『モン・パリ』『懐かしのパリ』『パリゼット』などの宝塚やパリを中心とした華やかなレビューで、第二部は過去の作品の歌や、バリの花祭り、欧米公演の時に西洋人を驚かせた話や宝塚の華やかなパレードなどで構成されている。



※写真が掲載されているのは、春日野八千代・美吉佐久子・大倉玉子・明石照子・白雪式部のみです。
公演日
公演会場
宝塚大劇場
原作
坪内士行・白井鐵造
監督
花柳年之輔・白井鐵造