いらっしゃいませ ゲストさん

宝塚アンHOME > 商品購入 > 組で探す > 花組 > 宝塚おどり絵巻/メリィ・ウイドウ (脚本集) 花組 大劇場公演プログラム<中古品>

宝塚おどり絵巻/メリィ・ウイドウ (脚本集) 花組 大劇場公演プログラム<中古品>

宝塚おどり絵巻/メリィ・ウイドウ (脚本集) 花組 大劇場公演プログラム<中古品>

  • 中古品

商品番号 PRG-11200B

販売価格1,980円(消費税込:2,178円)

在庫お問い合わせとは?
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明

種別
公演プログラム
花組
発売日
1957-01-01
出演者
天津乙女・明石照子・淀かほる・神代錦・梓真弓・南悠子・打吹美砂・宇治かほる・恵ゆたか・真帆志ぶき・冨士野高嶺・鳳八千代・大路三千緒・星空ひかる・朝霧早苗・瞳うらゝ・藤代彩子・千之赫子・高岡奈千子・峯京子・有明月子
商品内容
【宝塚おどり絵巻】

レビュー形式の日本物。


【メリィ・ウイドウ】

フランツ・レハールの代表的オペレッタで世界的に有名なメリィ・ウイドウ。日本での舞台上演は、宝塚が初めてとなった。

優美な音楽と心沸き立つ踊り、そして笑いの洪水の中で繰り広げられる、お洒落な大人の恋物語。


ダニロ伯爵は街中の娘の憧れの的でマルシヨビア国きってのハンサムで陽気な中尉さんだった。 ある日、彼はフランス大使ポポフ男爵からの命令で国難を救う為にパリへ出発する。

というのも、マルシヨビア国の国立銀行の総預金額の99%がソニア・パルミウリという若くて美貌の未亡人の個人資産であった。

その、ソニア夫人が夫の死後、はじめてパリの社交界に現れるや数多の外国人が彼女の美しさと5千万ドルの富を目当てに言い寄ってきているのである。

つまり、彼女が再婚すれば、その財産は全部新郎のものになるという前夫の妙な遺言が法律で認められているので、彼女が外国人と結婚すればマルシヨビア国は滅亡の危機に瀕してしまうのである。

この危機を救う為にはダニロ伯爵の手腕に頼るほかないと考えたポポフは、急いで彼を呼び寄せたわけである。

大使館の舞踏会に姿を見せたソニアの美しさは場内を圧し、ダニロは大使の命令通り彼女を誘惑したが、ダニロの心は重かった。

というのは、彼女こそダニロの初恋の人であり、かつて伯父の反対を押し切って彼女を愛した為に無一文となり、彼女の幸せを願いながら旅に出ている間に、ソニアはダニロを諦めて千万長者の許へ嫁いだのである。

そして、数日後、ソニアの主催する舞踏会にはベルギーの武官やモンテネグロの領事など、彼女の心を掴もうと懸命になっていた。

傷心のダニロはなじみの酒場におり、そこへソニアが乗り込んできた。 彼女はダニロの心が既に自分にある事を確信していた。

しかし、ダニロにすればソニアの5千万ドルがどうしても二人の間の溝であるように思えて仕方がない。 それを知ったソニアは――。


写真が掲載されているのは上記の方のみです。
公演日
公演会場
宝塚大劇場
原作
内海重典・ フランツ・レハール
監督
内海重典・白井鐵造